FC2ブログ
リスクに対する忠告、、、
2014 / 09 / 01 ( Mon )
つい最近ですが、グーネットのフリーダイヤルでこんな電話を頂きました。

女性のお客様 「すいません、2年間走行無制限保証について詳しく聞かせて欲しいのですが?」

青木「はい、ありがとうござます!、2年間走行無制限保証ですが^^ エンジン、ミッション、アクスル機構、足回り・・・
  
  と、保証部位等の詳しい説明をさせて頂きました。

女性のお客様 「ありがとうございます♪ それでは近日中に来店してみます^^」

※欲しい車の話など一切無かったので、特に個人情報等を伺うことなく電話を終了する。

数分後、米沢市内の局番で電話が鳴る、、、

男性のお客様 「おたくのお店は2年間走行無制限保証を行っているみたいだが本当か…?」

青木「はい!ありがとうございます^^、当店では輸入車など一部車種を除き2年間走行無制限保証を行っております」

男性のお客様 「はぁ? 本気で言ってるのか!? そんな事したら、おたくの店潰れるだろう?」 

          「だいたい、そんなリスクを背負って商売したら儲かるわけ無いだろう?」

※んん~ 実は2年間走行無制限保証に対する問い合わせってお客様より????多いんです(汗)


青木「申し訳ありませんがお客さま! 、冷静に考えてみてください? 

   「本来リスクがあるのは素性のわからない中古車をご購入されるお客さんの方ではありませんか?」

男性のお客様「俺が言ってるのは、お客じゃなく売るほうがリスク背負ったら商売にならないだろう?って話だ!」

青木「ですから我々の儲けや利益では無く、お客様に安心して乗れる中古車を提供するのが我々業者の本文と思っていると言う意味ですが?」

   「お客様が当店で車をご購入される事に当店の利益やリスクをご心配頂く事、とてもありがたい話で恐縮です、
    でもその心配はご無用です、当店はお客さまのリスクを一番に考えた保証体制こそ将来に向けての大きな利益だと思っております。」




※「損して得取れ」 ことわざがあるくらいです。

男性のお客様「・・・・・・・・・ん・・・・・ん」  

唸る様な無言が続く。 

が、その方が素晴らしかったのは

男性のお客様「 ん・・・ 実はすいません、私も車屋なんです、、、」

※正直な方です、気持ちが良かった。 他店の事が気になる、これはこれで一生懸命な証拠だと思います。  

青木「ありがとうございます、実は女性(事務員さん)のお電話から薄々感じてました(笑) 気になさらないで下さい。」 
   「中には率直にお電話頂く業者さんもいらっしゃいます、皆さん本当に一生懸命ですね。」 


※リスクに対する考え方、お客様なのか?自分たちなのか? どんな仕事や商売にも言えることです。
 本当にリスクを抱えてるのは? そんな事を今一度考えながらスタートしたピーク・ワン事業です。


「ライバルは同業他社ではない、時代の変化」



ピーク・ワンの経営理念であります。



 
   








スポンサーサイト



08 : 06 : 54 | ピーク・ワンSTAFF日誌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<納車No.0369 日産キューブライダー | ホーム | 納車No.0368 トヨタ bB オープンデッキ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://peak1.blog.fc2.com/tb.php/621-147e8671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |