FC2ブログ
キャンプイベントへ^^
2016 / 03 / 02 ( Wed )
ブログを書こうと思ったけど

画像がない

いつもの事ですよねー(汗)


さらにPCはスマホより重くて遅い状態なのですが

とりあえず動くし不便も無いので買い替え意欲がわかず… 結果、内容の濃い記事が作れない(笑


でも、キャンプは楽しかった\(^^)/の。

ですから、あげなきゃ 思い出が残せませんよね

さっ、頑張って大子広域公園オートキャンプ場 グリンヴィラでの楽しかった越冬キャンプ記事です(*^^*)



越冬キャンプ前日から新しい車(中古です)でフライング車中泊です



自転車がバックドアに上手く付けられず開閉の問題もありボンネット装着となりました。


続きもどーぞ→

いつもBMWに装着してるサイクルキャリアは

凡庸品だけに何にでも合うのですが

ハイエースのような絶壁のハイルーフでは
テンションが掛かりにくく走行中に自転車がひっくり返りそう。




↑こーんな感じにバックドアには装着出来ませんでした。


長男はブレイブボードなるものがあればは必要ないのですが




次男坊はやっぱり!! チャリンコ番長。



越冬キャンプで一番の大荷物は
この自転車をどう運ぶか?でした。

え、ハイエースに積んで行けばいいだろー

ですよね…


正月キャンプからですが子供達が車中泊に興味を持ち出し大嵌まり


確かに⛺と比べたら鉄の壁だし保温力もちょっとはあるし設営撤収などの手間が掛からず家内も一気に車中泊派に。





普段の座席はリビング
そしてベットスペースでの団らんと就寝。
何より普通にキャンプ道具は満載できて
屋根高の制限が無い限り
どんな道でも入って行けるフルサイズ。

BMWでのテスト車中泊で出た我が家の答えは


(大洗へ行った時にBMWで車中泊)

胡座をかいて座卓を囲める高さと広さ。が欲しい。

このハイエースが新しい仲間に加わったのです。




前泊の車中泊は子供達にとっては
ちょっとしたキャンピングカー気分だったようです(*^^*)

さーて、越冬キャンプ看板は





グリンヴィラのスタッフブログから拝借m(__)m


素敵な看板ですね



越冬では宴会幕担当で必ずスノーピークの大型シェルター  ランドステーションを張って来たのですが





2014越冬キャンプ









2015越冬キャンプ




いつもは9人用の▲テントですが今回は15人用の▲な巨大なテントを設営





2016越冬キャンプ


暴風雨予報に何度もテント選択に悩みましたが補助用でヒルバーグの20XPタープも持って来ました。

こちらも登山用のロープを使ってサクッと小川張り(^-^)/



雨が激しくなってからは仲間の焚火をハイジャックしてタープ下で焚き火。



他人の物、使いまくりですが


これがまた✨☀✨ あったかい、だから~♪

薪も他人の物ですからね(爆)



もちろん薪ストーブで常夏状態です\(^^)/



イベント前に記憶が飛びそうな位、飲み続けます(笑

で… イベント中の写真ZERO(T_T)


すいません




またもや拝借。

Tさんの乾杯にちゃっかり写ってる次男坊




我が家の玉こんは売り切れのようで良かったー♪



都道府県ごとの挨拶は同じ山形ブロガーのSさんと♪



2次会はうちのテントで薪ストも真っ赤です




いや~✨ 楽しかった(*^^*)

夜は大雨でしたが翌日には晴れに☀



小川張りにUFO張り、コットン幕はしっかり乾燥させないと大変ですが管理さえ良ければ一生ものです。



最後にSさんご家族と記念撮影✨

こちらもグリンヴィラさんから拝借m(__)m

お会いした皆様、グリンヴィラスタッフの皆様

本当にありがとうございました!

また来年、お会いできれば!と思っております(*^^*)











にゃり~♪



記念品の越冬シェラも家族分ゲットしました(*^^*)



チタン好きの僕だけにチタンも欲しかったなぁ…


おしまい。
スポンサーサイト



17 : 06 : 28 | ピーク・ワンSTAFF日誌 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<生憎の天気に続く屋内練習 | ホーム | サブバッテリーシステム>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://peak1.blog.fc2.com/tb.php/867-f6286c48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |